熊本空港からのシャトルバス

2018年11月7日

お客様から、よく熊本空港からのアクセスのお問い合わせがあります。空港から、車では、20~30分でつきます。レンタカーでは、近いのですが、車をお持ちでない方は、バスを乗り継がれるか、タクシーを利用していただくかです。バスは、空港から大津駅までは、無料シャトルバスがでております。大津駅から、菊池までは、路線バスがでております。ただし、路線バスの本数が少なく、遠回りをするため、不便でした。こちらの、路線バスは、大津ー菊池ー山鹿を結んでいます。12月2日から、3月3日まで台湾高雄便、香港便にあわせて、無料のシャトルバスが運航されます。火曜日、木曜日、金曜日、日曜日で時間が限られてますが、日にちと時間が合えば、便利だと思われます。時刻表を、アップしておきます。

dav

菊池へ、新幹線🚄で、お越しいただくお客様🙇

JR 熊本駅、玉名駅で下車となります。ただし、玉名からは、交通の便が悪いので、熊本駅での下車を、おすすめしています。熊本駅からは、菊池へ、電鉄バスが、一時間に、三本出ています。最終の、市民広場で降りていただければ、当館の前につきます。バス停止から、三分です。

今日は、お天気がいい😄😄😄             母と一緒に、畑です‼️朝一で、並んで玉ねぎ苗をゲット👩‍🌾先週は、極早生を植えました。今日は、早生を植てます。もう少し後に、中早生を植えたら、玉ねぎ植えは、終了です。極早生は、早めに食べるもの。早生、中早生は、保存ようです。夏の暑い、熊本では、玉ねぎを腐らせてしまうことも多く、かこうのが難しいので、今年は、時期をずらして、早生、中早生と二種類の玉ねぎを植えてみました。玉ねぎ苗は、当たり、外れがあり、男玉ねぎにあたると、細長く、しんのある玉ねぎができます。去年の苗は、男玉ねぎが混ざっていて、使いにくかったです。菊池は、農業がさかんなので、玉ねぎ苗のでる季節は、JA さん、菊池のまんま、菊池農業高校、ホームセンターなど、苗が売られている施設には、開店前から、苗を求めて行列ができます。あっという間になくなってしまいます。

我が家の畑、朝陽を浴びて、野菜は、順調に肥っています。寒くなりましたので、成長は遅いですが、霜がおりると、白菜、大根は、柔らかくなり、漬物をつけたら、とても美味しくなります。霜がおりる前は、少ししぱつきます。白菜、キャベツも少し巻きだしました。もう少しで、お客様にお出しできそうです‼️

dav