高塚地蔵尊🙏菊池温泉♨️から、1時間半

2019年03月6日

  • 大分の高塚地蔵尊に、行きました💕

菊池から、自家用車だと、山道を走ると、1時間半位です。バス🚌なので、広い道を遠回り、休憩時間もあり、2時間弱で、高塚地蔵尊に、到着します。

バス🚌でしたので、下の駐車場🅿️から、頑張って階段を登りたした。いつもは、上の駐車場🅿️から、階段を登ります。さすがに、下の駐車場🅿️からだと、階段が長く、休憩しながら、登りたした。昔は、お店がたくさん並んでましたが、お店も、少なくなりました。平日だからでしょうか?

こちらの高塚地蔵尊は、神仏混合。神社の後ろにたくさんのお地蔵さまが、並んでいます。お願い事を、年の数だけ、書いて、皆さん、紙を貼られています。

手水舎で、手を洗い。鐘🔔をつきます。

 

ろうそくと、お線香を買い、お線香立てに、お線香を立てて、悪いところを、なでます。みんさん、あちこち、なでられてます。私は、頭と顔。「頭がよくなりますよーに💕」「美人になりますよーに🙏」

 

いよいよ、神社にお参り🙏神社の後ろには、たくさんのお地蔵さん。みんな、参拝者の寄贈みたいですね。お地蔵さんの数が増え、昔は、お地蔵さんを、壁に沿って並べてありましたが、今は、トンネルを作って、トンネルの中に、お地蔵さんを並べてあります。

 

神社の後ろには、三つの恵みの玉があり、皆さん、玉をなでて、お願い事をされてます。私も、並んで、玉をなでました。

davう

その後には、お抱え地蔵様。お地蔵さんには、帽子👒がかぶせてあり、座布団に座ってらっしゃいます。皆さん、お地蔵さんをかかえあげて、お願い事をされてます。

 

お壁には、たくさんの紙に、お願い事を年の数だけ、書いた紙が貼られています。お地蔵さんは、石を彫ってあり、かなりの重さです😊

また、境内には、パワースポットの銀杏の木。木の前には、お地蔵さん。

dav

木の枝は、下のお土産屋さんの屋根の上を、はって、反対のお店まで、伸びています。

 

dav

高塚地蔵尊、行基が、霊気の高い場所だから、この地で、地蔵様に祈ったそうです。光る宝珠が見つかったのが、銀杏の木だと、言われています。行基は、お地蔵さんを彫られ、その、お地蔵さんを祀ったのが、始まりです。次第に、お願い事がかなうと、いろんなお願い事しに、遠くから、お参り🙏に来られる方も、増え、今では、高速道路も、高塚地蔵尊に、インターがあります。

神社と、お寺がまざつた、不思議なところです。たくさんのお地蔵さんが、並んでいるので、小銭を持って行ってくださいね😊