鍋ヶ滝(菊池温泉から、1時間)

2019年04月22日

最近、熊本の写真スポットで、人気の「鍋ヶ滝」に、行きました。菊池から、兵戸峠を越えて、津江をぬけ、鍋ヶ滝までは、1時間弱です。

山道を、走っていて、道を聞こうと、おじさんを、発見。「すみません」と、声をかけると、反応なし。あれっ❓かかしです😊あまりにも、リアルで、遠くから、見ると人間みたいです。仕草が、リアルですよね。

dav

よく見ると、畑にも人❓

dav

本当に、畑仕草しているみたいです。畑の反対の家の前には、また、かかし💕こちらの方が、作られているのでしょうね💕

dav

かかしさんの、畑を過ぎて、鍋ヶ滝に。

入場料金は、500円です。滝が、見えるところまで行くと、写真を撮っている人だらけです。みんなさん、一眼レフのカメラ📷で、三脚を立てて、ずらりと、並んで、撮影📷されています。

私も、あっちに行ったり、こっちに行ったり。場所を決めて、写真、パチパチ💕みんなさん、滝に、光✴️がさす、朝🌄早くから、場所を取って、シャッターチャンスを狙っています。水の中も、歩けるように、長靴です。私も、三脚と、一眼レフは持って行きましたが、今、ひとつ、一眼レフの使い方がわからず、携帯の写真も、使って写真を撮りました。

きれいな滝でしょう。こちらの滝、滝の裏に行けることで、有名です。足元が、悪いですが、滝の横を通って滝の裏を撮影📷します。

滝の横から、滝の裏に入っています。水しぶきは、かかります。

インスタばえ、しそうですね。 カーテンのように、落ちる滝に、光が差すと、とても、 きれいです。夜のライトアップも、たまに、あっています。お茶のCM で、人気がでた場所です。

写真を撮って、坂道を登ると、あら、入り口にこんな置物が、あったのね。

dav

くまモンです😊かわいいですね💕

鍋ヶ滝で、撮影📷中、曇り☁️で、なかなか、日が差しませんでした。少しだけ、太陽☀️が、顔を出すと、キラキラ✨光✴️が差し込み、とても、きれいな写真が撮れますよ。

 

太陽☀️の、光✴️がきれいですね。

太陽☀️の光が!かまっすぐおりて、先ほどの写真とは、また、違ってきれいです。

 

斜めから、差す光✴️です。パワーのある写真ですね。

 

自分で、撮って、きれいです。誉めております。

写真が、好きな方は、早朝にいって、人が、いない時に撮られると、いいですね。私が、行った時は、9時過ぎでしたが、写真を撮る方は、帰られてました。県外のナンバーが、多いですね。また、海外の方も。