菊池渓谷の朝の写真です♥️

2019年06月27日

菊池渓谷の写真を撮りに行きました。

実は、写真を撮る方には、菊池渓谷は人気スポットなんですよ〰️😃

東の奥入瀬、西の菊池渓谷と言われています。 
地震の前は、東京からも、写真撮りのお客様が多かったですよ。
地震の後、去年、三年ぶりに、渓谷に入れるようになりました。
まだ、地震前の賑わいには、戻ってません。

普段であれば、朝から、場所とり大変みたいですが、今年は、雨不足、いつもよりも、少ないそうです。駐車場から、渓谷入り口まで、10分、渓谷入り口から、一番奥の広河原まで、30分は、みておいた方がよさそうです。広河原が、朝日の写真スポットです。川の中に入りますので、長靴は、必需品ですね。それでも、滑るところがありますので、こ用心くださいね。もちろん、お天気のいい晴れた日に、行ってくださいね。

5時すぎには、場所とりいかなんよ。と、聞いてましたが、6時すぎてしまい、最前列は、断念😲すでに、三脚が、並んでました。朝日を、写す写真には、間に合わず。残念😊

皆さん、一時間近く、シャッターチャンスをまたれてます。
森の木々から、さす光のすじを、皆さん、ねらわれてシャッターを押されてますね。もちろん、三脚持って、一眼レフで本格的ですよ。
ミラーレス一眼レフで、三脚持ってないのは、私だけでしたよ。私も、真似して木々からさす、太陽☀️の、光のすじを撮ってみました。

朝日の、光の柱を撮りました。

朝日が、木々からさす、光の瞬間です♥️

 

広河原の右には、苔むした橋、あまりにも素敵
トトロの森♥️
もののけ姫の森♥️
苔むした渓谷は、最高です。

なかなか、光のすじをとらえるのは、難しいですね。
やはり、もう少し、早い時間がよかったかなぁ〰️😃
一時間ほど、広河原を撮影したあとは、渓谷を下りながら、写真撮影しました。広河原を、少し下ると、天狗滝です。ちょうど、広河原と、渓谷入り口の中間ですね。こちらは、水が多い時には、水しぶきが飛び散る、マイナスイオンたっぷりの、リフレッシュポイントです。

さらに、下って行くと、紅葉🍁のきれいな、紅葉が淵。
もちろん、紅葉は、きれいですが、今の、青いもみじの季節も、素敵です。
水の流れも、足元まで。写真撮影には、いい場所ですね。

さらに、下ります。
よく、菊池渓谷の写真に、出てくる、黎明の滝
こちらも、写真スポットですね。

そして、渓谷の入り口のお地蔵様です

今回も、素敵な光の写真も、撮れましたよ。

きれいですね。