嬉しいお手紙

2018年10月28日

btr

今日は、お葬式にこられた、お坊さんが泊まられてました。菊池は、田舎で地元のお寺さんにお葬式を頼む事が多いのですが、産山から来られてました。お話を聞いてみると、樹木葬をされているお寺さんでした。生前、奥様と見に行かれて、樹木葬に決められていたようです。産山からの眺めはよくヒゴダイの花が咲いているのだそうです。田舎は、子供たちが都会に出るところが多く、墓じまいをするところが増えてきました。それでも、樹木葬は都会のお話だと思ってましたが、いろんなところから、樹木葬の申し込みがあるそうで、できるかぎり出向かれるのだそうです。

今日は、お泊まり以外に、同級会、中学校の部活のご宴会が入っているので、料理の種類が多く、仕込みが大変です。学生さんように、ピザを仕込みますが、寒くなったので、発酵に時間がかかるかなと思いましたが、ちゃんとふくれてくれました。(よかった)ピザをつくるのは簡単なのですが、ピザを広げるのがあまりうまくなく、くるっとまわしてピザが作れるようになるたいなー。今日は、大学いもを作る準備をしてる時、温泉のお湯につけてあくをぬいていると、お湯が、青に、変わります。たぶん、いもに含まれるアントシアニンに、アルカリ性の温泉が、反応し青くなるんですね。ちなみに、酸性では、赤くなります。化学を、もっと勉強しておけばよかった。

3時開始の、お客様が集まられていると、地震です。立って仕事をしている私達は、まったく気づかず。座っているお客様だけが気づかれたようです。立っていたお客様は、同じ部屋にいて、気づかれていませんでした。2階にいた従業員は、どんと、揺れたそうです。震源地が浅く、菊池と山鹿が震源地だそうです。2年前の、地震を思いだしますね。お泊まりのチェックイン前で、よかったです。

宴会、部活の打ち上げと、お泊まりで料理の種類が多く、部活の子供たちには、料理を待たせてしまいましたが、なんとか、最後のお客様の料理をあげて、21時近くになってしまいました。なんとか、間に合ってよかった😄😄😄

後片付けをしていると、テーブルの紙マットに、何か書いてありました。料理長様、どの料理も、おいしくて全部食べたかったけど、年をとってあまり食べれなくなり、残してすみません。という内容の、お手紙でした。家の主人に、見せますと、大変喜んで、ファイルしておりました。お客様の、このような、心ずかい、大変嬉しいものです。ありがとうございます🙇