阿蘇山

2019年08月24日

久しぶりに、子供が、帰省したので、阿蘇まで、ドライブ🎶🚗💨🎶に行きました😊

私の大好きな景色🗻

阿蘇の大観峰からの眺めです。

地球が、呼吸しているみたいでしょう。360℃のパノラマです。

菊池方面の北外輪山

山の反対側が、菊池です。

眼下には、阿蘇市、そして、カルデラの真ん中には、阿蘇五岳を望みます。

この時は、阿蘇の噴火🌋が、活発だったうえに、雨の後で、雲がかかっていて、五岳がきれいに見えてませんね〰️😃

そして、反対側は、久住高原へと続く外輪山です。

きれいでしょう。

この、外輪山のさきっぽの、崖っぷちに立っていると、なんだか、おおらかな気持ちになりますね〰️😃悩みも、吹っ飛びます。「ちっぽけな私」「なんくるないさ〰️😃」と、思える景色。CM でも、流れる素敵な場所です😊

活火山の阿蘇。

人間の口👄みたいでしょう。地球の口から、咳が出ているのが、噴火🌋に見えます😊活動が、静かな時が、普段の阿蘇山。

地球も、生きているみたい。

噴火は、あまり、いいイメージがないけど、生きものですもんね。たまには、くしゃみもしますよね😃

それにしても、今年の夏は、阿蘇山の活動が、活発で、けっこう、菊池方面にも、灰が降りました😊玄関の、お掃除は、大変でした。車にも、灰が積もってました。阿蘇山が噴火しても、めったに、菊池方面に灰が降ることがないので、灰のお掃除の仕方が、わからず、何度も、掃いて、拭いて。火山灰がよく降る、鹿児島の方の苦労がよくわかりました。

息子の帰省する日は、特に、阿蘇山の活動が、活発な日でして、「熊本空港の状況によっては、空港に着陸しません。福岡空港に着陸します。」との、アナウンスがあったそうで、息子を、迎えに行って、ハラハラしながら、飛行機の到着を待ちました😊無事に、飛行機は、到着しましたよ〰️😃

飛行機に乗っておりますと、高度を下げて、着陸する前の、阿蘇山の眺めは、なんともいえず、最高😃⤴️⤴️です。

外輪山は、雄大‼️そして、阿蘇山は、まるで、火星のように、荒々しく、素敵な景色です😊

阿蘇の大自然の中の空港、珍しいでしょう。

また、熊本空港は滑走路がほぼ東西に走っています。そのために、一年の11月中旬から1月中旬までの2カ月間の間だけ、滑走路の延長線に夕陽が沈む時期があります。その時期の、夕陽が沈む時間に、撮影📷に行くと、飛行機✈️と夕陽がかさなる写真が撮れます。空港の脇道から、飛行機✈️が眺められますので、一度、私も、写真を撮りに、行ってみたいと思っています。写真が撮れたら、投稿します。