菊池旅館

菊池公園の写真です😊緋寒桜🌸 霧の騎馬像

2020年02月08日

今日の、菊池は、あたり一面、すっぽりと霧に包まれて幻想的な景色が、広がっていました。

家の前の広場に出てみると、公園🎄⛲も、真っ白。
騎馬像の写真👀📷✨を撮ると、幻想的な写真が撮れました。
霧の向こうには、太陽☀️の形がうっすらと、ま〰️るく、ぼやけて見えます。

霧が上がるまで、しばらく時間がかかりました。
きのう、今日と、寒い日が続きました。
霧が上がると、気温も、あがり、晴れそうです。

今年の冬は、比較的、暖かい日が続き、畑の野菜は、とがあがりそう。
高菜も、大きくなりすぎてるので、そろそろ、高菜漬けも漬けないといけない。
3日間、続けて晴れた日に、漬けもの仕事しないといけないから、霧が上がるのを待って、高菜を切りました。

畑で、高菜を切っていると、ご近所さんが、
👩👧「さわちゃん、手伝うよ〰️😃」
と、手伝ってくれました。

高菜を切って、運んで、干すまで、かなり時間がかかるかなぁ⁉️
と、思っていたので、あっという間に、終わってしまいました。
いつも、ありがたいことです。

ここ、2日は、寒い日が続き、今日も、あまり、気温が上がらなかったので、夕暮れまで、乾きませんでした。明日まで、干すことにしました。

少しだけ、公園に行くと、テニスコート🎾😃☀️の、脇の緋寒桜🌸が、見頃を迎えました😊

早くに、咲く、緋寒桜🌸は、一足早く、春の気配を感じさせてくれます。
菊池公園には、たくさんの桜🌸の木、たくさんの種類の桜🌸が、植えられています。
咲く時期も、バラバラで、寒い、今の時期から、4月半ばまで、桜🌸の花が楽しめます。
菊池公園は、桜🌸の名所、お花見🌸🍶✨の季節は、たくさんの人で、賑わいます。

菊池公園には、歌碑を含めて、石碑があります。
桜🌸の花を見た帰りに、石碑の所で、写真を👀📷✨撮ると、面白い写真が撮れました。

ろうそく🕯️みたいでしょう✨
この写真を、見たら、ある言葉を、思いだしました😊

ラジオ📻🔊から、流れてきてた言葉です😊

「暗いと、不平を言うよりも、進んで、灯りをつけましょう‼️」

心の灯火♥️の、言葉です😊

マザーテレサは、
「暗いと、不平を言うよりも、進んで灯りを灯しなさい
  誰かがやるだろうということは、誰もやらないことを知りなさい。」
なぜか、私は、中学校の頃から、この言葉が好きでした。

菊池公園の中には、たくさんの、歌碑があります。
その中の石碑を、ろうそく🕯️に、見立てて、太陽☀️を、炎🔥に見立てて!写真👀📷✨を撮ってみました。

   城乃井旅館 KIKUCHI ONSEN    
〒861-1131 熊本県菊池市隈府1375
   

TEL:0968-25-1188
FAX:0968-25-1189

   

お電話は夜10時まで翌朝7時からの対応になります。

お車でお越しのお客様
植木インター~国道3号線~豊田交差点右折~剣道53号線(所要時間 約20分)
熊本市内~国道3号線~飛田バイパス/国道387号線~(所要時間 約50分) 
JRでお越しのお客様
熊本駅~熊本電鉄バス・菊池温泉行き~市民広場前下車~徒歩5分(所要時間 約70分)
飛行機でお越しのお客様
阿蘇くまもと空港~タクシー(所要時間 約30分)

トップへ戻る