菊池温泉 城乃井旅館

菊池温泉

夜桜♥️と、たけあかり♥️

2020年04月06日

菊池神社の参道と、 境内に、竹灯りがともりました 。

今年は、夜桜も、 ひっそりと静まり返り、 見る人が 少ないです。

参道の、 竹あかりは、 告知してないにも関わらず、 ほんの少しだけ、写真を撮る人が、 まばらにおりました。

上の境内まで登ってみると、 人は誰もおらず 、貸切状態。

ゆらゆらと、竹明かりの灯火が、ゆらいでいました♥️

となりの 、旅館の、 おかみさんと 、二人っきりの 境内 。

貸切状態です。

もったいないけど 、今年はしかたがないかな。

真っ黒な境内に浮かび上がる、 菊池一族24代の文字と、きれいな模様。

菊池公園の中では、 まばらに、夜桜桜見物をする人 。

話し声はするものの、 離れていて、人の姿は見えません。

公園の中の、夜桜です♥️

公園を、一周回ってみましたが、 旅館の前の参道の 、竹灯りが一番綺麗なようです。

参道の、竹明かりです♥️

いよいよ 、桜も終わりかな 。

桜吹雪で、ピンクの絨毯、

新緑の季節へと、移行していきますね。

もちろん桜の季節も 、綺麗な菊池公園です。

私はどちらかと言うと 、桜の終わった後の 、新緑の葉桜 、もみじの若葉 、それから、ツツジが咲く、菊池公園の風景が大好きです。

小さい頃に、 祖父が 、菊池神社の、 奉賛会の会長を、長年していたこともあり 、少しずつ、お金を貯めては 、つつじの苗を買い 、公園に、手植えしたツツジの花 。

ツツジが咲いた後も、 おにぎりを持って、よくツツジの花がらを、つみに出かけたものです。

今、思えば、仏様のような、慈悲深い祖父でした。

朝早くから、菊池神社の参道の、掃除。

朝食を、食べて、神社に、参り、公園の掃除。

あまり、家の仕事をしてるのは、見たことがなかったです。

いつも、人のために、動いておりました。

おかげさまで、お孫さんですねぇ〰️😃

と、どこでも、声をかけてもらっておりました。

祖父は、車に、乗れませんでしたので、自転車🚲で、出かけておりました。

ずいぶん後に、私が、商工会の女性部に、入った時に、隣の町(今は、合併して、菊池市になっています)の方に、

👩「おじいちゃん👴には、何度も、尋ねてきてもらい、そのせつは、お世話になりました」

と、伺いました。

きっと、自転車🚲で、時間をかけて、尋ねて、お世話していたんてしょうね。

とても、私に、まねのできることでは、ありません。

利他の精神は、祖父👴に、教わった気がします。

佇まいも、静かな山のような人でした♥️

   城乃井旅館 KIKUCHI ONSEN    
〒861-1131 熊本県菊池市隈府1375
   

TEL:0968-25-1188
FAX:0968-25-1189

   

お電話は夜10時まで翌朝7時からの対応になります。

お車でお越しのお客様
植木インター~国道3号線~豊田交差点右折~剣道53号線(所要時間 約20分)
熊本市内~国道3号線~飛田バイパス/国道387号線~(所要時間 約50分) 
JRでお越しのお客様
熊本駅~熊本電鉄バス・菊池温泉行き~市民広場前下車~徒歩5分(所要時間 約70分)
飛行機でお越しのお客様
阿蘇くまもと空港~タクシー(所要時間 約30分)

トップへ戻る

-->