菊池温泉 城乃井旅館

宿泊日

宿泊数

部屋数/合計

部屋 男性 女性 子供

菊池温泉

北側復興道路開通 菊池温泉へ

2020年10月12日

10月3日に、熊本地震から通行止めになっていた、阿蘇までの道が開通しました。(北側復興道路開通と57号線も復旧しました。)

お客様に、ご案内するためにも、一度、通ってみる事に。
お客様のお見送り終えて、レッツゴー。

菊池からだと、大津の、パチンコ店大劇から、左折。
まっすぐ進むと、大津北側復興道路の入り口につきます。
ここまでは、20分。

開通したばかり、渋滞していました。
一車線なので、渋滞に巻き込まれても、引き返す事はできません。

80キロ規制、距離は、この距離なので、渋滞してなかったら、阿蘇までは、近いはずです。今回は、出口まで、渋滞中でした。
途中は、トンネル。
普段なら、10〜15分くらいではないのでしようか。

トンネルぬけると、そこは、阿蘇。
あっという間。
大津から、二重峠を越えた場所に出ます。迂回路では、この峠超えが、結構時間かかってました。
一気に、短縮ですね。

出口の、57号線赤水では、57号線も、同時に開通したこともあり、大渋滞。特に、内牧、一宮方面は、車が動いていませんでした。

久しぶりに、阿蘇山に行こうと思い、逆方面から、阿蘇山を目指す事に。
草千里をぬけ、火口まで、車で入れます。

今日は、噴火レベル、黄色。
かなりの火山ガスが出ています。
体調悪い人は、NG🙅‍♀️
車降りて、外出た瞬間、目しむ。
マスクの中に、ハンカチしのばせ、外に降りてみました。
喘息、心臓の悪い方は、入山できません。

ずっと、入山規制がかかってた、阿蘇火口。
ロープウェイ🚡もなくなり、前は、通る事ができた、遊歩道も、ロープから張られて、入れるのは、一箇所だけ。

こんなに、火星ぽかったっけ?
噴火前、子どもたちが小さい頃、きたときは、もう少し、木々が生え、ロープウェイで登れた。
噴火の時に、避難する、石の建物も、ボロボロ、火口の景色も、すっかり変わってる。

噴火の時に、飛んできた大きな石が、ゴロゴロ。
こんな、大きな石が飛んできたのですね。
びっくり‼️
火口反対側の景色は、また、火星ぽかった。

阿蘇方面は、車多かったから、帰りは、南阿蘇に降りて、阿蘇大橋を渡り、57号線に。

阿蘇大橋も、繋がってましたよ。

私は、57号線繋がってるの知らなくて、阿蘇方面から、車きてびっくり‼️
最初は、57号線は、繋がらないと言ってだから、北側復興道路ができたのだと思いこんでいました。

長かったですね。熊本、大分、迂回しなくても行けるようになりましたね。

菊池温泉♨️にも、お越しくださいませ。
お待ちいたしております。

   城乃井旅館 KIKUCHI ONSEN    
〒861-1131 熊本県菊池市隈府1375
   

TEL:0968-25-1188
FAX:0968-25-1189

   

お電話は夜10時まで翌朝7時からの対応になります。

お車でお越しのお客様
植木インター~国道3号線~豊田交差点右折~剣道53号線(所要時間 約20分)
熊本市内~国道3号線~飛田バイパス/国道387号線~(所要時間 約50分) 
JRでお越しのお客様
熊本駅~熊本電鉄バス・菊池温泉行き~市民広場前下車~徒歩5分(所要時間 約70分)
飛行機でお越しのお客様
阿蘇くまもと空港~タクシー(所要時間 約30分)

トップへ戻る