菊池温泉 城乃井旅館

菊池旅館

押戸石の丘

2020年03月20日

久しぶりに 、押戸石 の丘 に、行きました。

うちの旅館から、 1時間弱で着きます。

外輪山の、 山の中に、 ポツリと、 石が並んでおります 。

九重山脈、 阿蘇山 、それから、菊池のくらだけが見渡せます。 3月に入ってから 、少しずつ、 外輪山の野焼きが始まっており 、押戸石の丘に、続く道も、所々の野焼きが終わっていました。

押戸石の丘にある 、祭壇石から、北の直線に、 宗像大社にかけての 直線を、水の道。

南の阿蘇山、高千穂神社にかけての直線を、火の道。

神の道なのです。

シュメール文字が 、刻まれた 石。

シュメール文字とは 、メソポタミア文明で 、使用されていた 古代文字です。

石には、神聖なる 雄牛と 蛇神の文字が刻まれています。

中心には、 高さ5.5 M、 周囲13.5 M の太陽石 。巨石群の中心にあり 、石の一番高い所は、 北極星を指しています 。この石の周辺では 、方位磁石がくるくると回ります。

大きな石でしょう。

この岩は、はさみ石。

古代の 、日時計の役割があったようです。夏至になると、この岩の間から、太陽が昇ります。冬至になると、この岩の間に、太陽が沈みます。

またこの岩は、他にも、言い伝えがあり、嘘つきが、この岩の間を通ると、挟まれるとも言われています。

私は、ここからの眺めが、 大好きです 。

360°見渡せる 、この場所は、 人工的な建物が一切見えません。この場所に立つと、 太古の昔にタイムスリップしそうです。

押戸岩は 、レイライン上にあります。

レイライン上には、 パワースポットが点在しています 。

先ほども書きましたが 、九州を、縦につなぐ ライン上にもあります 。北にのびる、水の道 。水の道の先には、 海上安全のご利益で知られる、宗像大社 。

南にのびる、火の道。火の道の先には、自から産屋に、火をつけ出産した、木花咲耶姫を祀る、高千穂神社。 高千穂神社も宗像大社も パワースポットとして知られている場所です。

縄文時代から、 おそらく、 このままの風景が、見られたのではないでしょうか。

こちらの、太陽石の前で、祈りをあげると、空には、不思議な雲☁️。

龍が、空高く、飛び立っているかのようです。

縄文時代から、この風景。

こちらの場所が、パワースポット、スピリチュアルスポットとして、有名になって、まだ、長くありません。

進撃の巨人の、ロケの後から、有名になりました。

オススメの、パワースポットです。

   城乃井旅館 KIKUCHI ONSEN    
〒861-1131 熊本県菊池市隈府1375
   

TEL:0968-25-1188
FAX:0968-25-1189

   

お電話は夜10時まで翌朝7時からの対応になります。

お車でお越しのお客様
植木インター~国道3号線~豊田交差点右折~剣道53号線(所要時間 約20分)
熊本市内~国道3号線~飛田バイパス/国道387号線~(所要時間 約50分) 
JRでお越しのお客様
熊本駅~熊本電鉄バス・菊池温泉行き~市民広場前下車~徒歩5分(所要時間 約70分)
飛行機でお越しのお客様
阿蘇くまもと空港~タクシー(所要時間 約30分)

トップへ戻る

-->